JDBUGキックボードMS-101A購入レビュー




小学生の息子にJDBUGのキックボードを購入しました。すぐに乗ることができてとても楽しそうに乗っています。しかも、とても丈夫で大人も乗れます。子供が別のことで遊んでいるときは、私もこれに乗って遊んでいます。風を切って走ることができ、気持ち良いです。折りたためるので、せまい我が家でも置き場所に困りません。


小学生でも扱いやすいサイズと重さ


今回購入したのはJDBUGのキックボードMS-101Aというモデルです。長さ63.5cm×幅33.5cm×高さ84cmで、小学生の男の子も女の子も乗りやすいサイズになっています。両足を乗せて安定して走ることができます。

重さは2.6kgです。小学1年生の男の子でも楽々持ち上げることができます。持ち上げたまま長い距離を移動するのはさすがに疲れますが、ちょっと持ち上げて場所移動させる、というようなことは簡単にできます。


自由に高さ調節が可能だから身長が伸びても大丈夫


このキックボードを購入した時点での息子の身長は105cmでした。キックボードの高さは84cmで、ちゃんと乗れるかな?という心配があったのですが、その心配はまったく必要ありませんでした。手の位置が高くなることもなく、自然な位置でハンドルに手をかけて乗ることができました走るのも簡単だと言っていました。


高さは84cmと書きましたが、JDBUGのキックボードがいいなと思った点は、高さの調節が簡単にできるところです。これから身長が伸びていくときに、すぐに遊べなくなるのはもったいないので、高さ調節が可能なのは非常にありがたかったです。

下の写真のように、ストッパーを開いてハンドルを上に引き上げると、高くすることができます。とても簡単です。高さの調節は任意の場所で可能です。特定の位置で調節するタイプではなく、好きな場所でハンドルの高さを調節できるので非常に助かっています。




大人も乗ることができる丈夫さ


JDBUGのキックボードの耐荷重は90kgまでです。大人の男性でも十分に乗ることができます。大人も乗れるので、子供にキックボードの乗り方を教えてあげるのに役に立ちました。「こうやってキックすれば乗りやすいよ」と実際に自分が乗ってみせてあげることで、子供はとても分かりやすかったようです。


また、公園などで子供がキックボードで遊んでいても、飽きて別のことをし始めることもあります。そのようなときは、暇つぶしや運動不足解消の目的で、大人がキックボードに乗って遊ぶこともできて楽しいですよ。大人が楽しそうに乗っていると、また乗りたいといってキックボードを始めることもよくありました。



初めてでも簡単に乗りこなせる


自転車は乗れるようになるまでに練習をしなければいけませんが、キックボードはとても簡単に乗れるようになりました。公園に持って行って2、3回練習したらスルスルと乗れるようになって、とても楽しそうに遊んでいました。乗れるようになるまでのハードルが低いので、とても楽しめるようです。


ブレーキは足でかけるが、手でかけられるモデルもある


JDBUGのキックボードMS-101Aは、足でブレーキをかけるタイプになります。下の写真のように、後輪にカバーのようなものがついていて、これを足で踏んであげるとブレーキがかかります。ただ、私が実際にやってみると、ちょっとやりづらいかなというのが正直な感想です。足でブレーキを使うより、キックボードから降りてしまった方が早いかもしれません。




足の力だけでキックボードをこぐ分には、それほどスピードが出ませんのでブレーキの必要性はあまり感じません。ただ、坂道をキックボードで滑っていくとやはりスピードが出ます。危険なので、我が家では坂道での使用は禁止しています。誰かにぶつかって怪我をさせてしまったり、交通事故に巻き込まれる可能性もありますので、坂道では使用しないほうが良いと思います。


一方で同じJDBUGのMS-101ABというモデルには、手でかけられるブレーキがついています。もし、スピードが出ても止められるようにブレーキが欲しいという場合には、こちらを選んでみてください。



折りたためるから手でもって運ぶのも便利だし、しまう場所にも困らない


JDBUGのキックボードが良い点の1つが、折りたためるところです。我が家はあまり広い家ではないので、下の写真のように折りたためると、収納スペースに困らずに助かります。持って運ぶときも小脇に抱えられて便利です。




折りたたむときは下の写真のレバーを押しながら、ハンドル部分を倒してあげるだけで良いです。力もいらず、とても簡単です。元に戻すときは、ハンドル部分を開いてあげるだけです。





シルバーのボディがかっこいい カラーも3色から選べる


うちの場合は男の子なので青を選択しました。JDBUGのキックボードはほかにも、赤色、赤と青のダブルカラーなどのデザインが選べます。男の子でも女の子でも大丈夫ですね。

シルバーのボディがかっこよく、しっかりした質感とデザインがとても魅力的です。

興味のある方は以下の販売サイトで検討してみてください。ネット通販で購入することができます。











  1. サッカー盤購入レビュー
  2. ラングスのバランスホッピング購入レビュー